医療法人と労働基準法

  1. choshinki02

    Q医療法人が従業員のレクリエーションのために慰安旅行の費用を負担した場合、その費用を福利厚生費として処理することはできますか?

    A.一定の要件を満たせば、慰安旅行の費用は福利厚生費となり、参加者に関して給与課税(源泉徴収)をしなくてもいいとされています。あまりに豪華であったり、法人負担が多額であったりすると、福利厚生費として認められず、参加者の給与として課税される場…

  2. choshinki03

    医療法人の社会保険について教えてください

    健康保険は、医師国民健康保険・歯科医師健康保険に加入しているケースが多く、この方が有利な場合が多いで…

  3. choshinki04

    医療法人の社員について教えてください

    医療法人設立とは、設立を目的に集まった人々が財産を拠出して法人を設立することであり、この集まった人々…

  4. chusya01

    Q.医療法人においては、パートタイマーのスタッフに対しても有給休暇を与えなければならないのでしょうか?

    A.医療法人において、雇い入れの日から6ヶ月間継続して勤務し、全労働日の8割以上の出勤をしている労働…

  5. doctor01

    Q.医療法人のM&Aの方法として、主にいかなるものがあるのでしょうか?

    A.医療法人のM&Aの方法として、主に、次のものが挙げられます。・合併・医療法人の出資の譲渡…

  6. Q.MS法人を設立するメリットとデメリットを教えてください。

  7. 現在、クリニックの事務長を務める私は、以前の職場で、株式会社の設立を司法書士や税理士等の専門家の手を借りずすべて自分で行ったことがある。その経験を活かし医療法人の設立手続きを院長から指示された。もちろん私一人で取り組むのだ。ところが取り組み始めてはみたものの、日常業務に圧倒され、法人化を進めるための作業も停滞してしまい、ついに院長に怒られてしまった。どう改善すればよいのか。

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

2da4f468670b09ca0ee90232fdcf1ee3_s マイナンバーの利用目的の特定の事例としての源泉徴収票作成事務に、給与支払報告書や退職所得の特別徴収票も含まれますか?

マイナンバー法で、マイナンバーを用いることができる事務は限定的に規定されていますが、統一的な書式や次…

d5596fde3e60c641fa9a681bef1c777a_s 従業員が他の法人に出向又は転籍によって異動した場合、給与所得の源泉徴収票の提出につき、いずれの法人が個人番号関係事務実施者に当たりますか?

マイナンバーを記した源泉徴収票の提出義務者が個人番号関係事務実施者に当たります。源泉徴収票の提出義務…

c988ade006091215780ea8a946f6cba4_s 個人情報保護委員会というのは、どのような委員会でしょうか?

個人情報保護委員会は国家行政組織法第3条に規定されている三条委員会の一つです。三条委員会には公正中立…

a1219d0d88d654aa1c78a5f0ab55d83b_s マイナンバーに関する安全管理措置の責任者を役員とする必要はありますか?

平成26年12月12日に経済産業省の個人情報保護ガイドラインが変更されたのを初めとして、各省庁の同ガ…

PAGE TOP